*

ネット社会になってプリペイドカードが出現するのは当たり前

スーパーのレジ付近やコンビニの入り口付近で売られているプリペードカード。ふつう買い物すると何か商品を手に入れることになりますが、プリペイドカードはお金を払ってお金を手に入れるので何か不思議な感じがします。何でもレジで直接支払えれば分かりやすいんですけど、ネット社会ではネットでの支払いがどうしても出てきますからね。パソコンに向かって現金を支払うわけにいきませんから、プリペイドカードの出現は当然といえば当然でしょう。


ネット社会でプリペは当たり前?


一昔前は考えられませんでしたよね。商品券や図書券なんて間違って捨てそうな紙でしたからね。今はテレホンカード(若者にはきっと分からない)みたいなカードタイプですよ。これも時代の変化なんでしょうね。



コメントする